ページ

2013年12月17日火曜日

U形鋼矢板と、鋼矢板のCAD図面データについて

U形鋼矢板と、鋼矢板のCAD図面データについて

 スポンサーリンク


 鋼矢板 CAD フリーデータが、ダウンロードできるページです。
  http://demo.server-queen.jp/osusume/cad/data/26yaita.htm

 鋼矢板の種類には、ハット形鋼矢板、U形鋼矢板、組合せ鋼矢板、直線形鋼矢板があります。 U形鋼矢板は、最も普及しており、種類も多く、断面形状が対称で取扱いも容易な鋼矢板です。 U形鋼矢板の継手を接合した壁厚は、鋼矢板単体の有効高さの2倍となり、継手位置は壁中央の位置になります。 U形鋼矢板には400~600mm幅の鋼矢板がありますが、600mm幅の鋼矢板が多く用いられています。 組合せ鋼矢板は、U形鋼矢板を2枚向かい合わせて溶接したもので、大きな断面性能をもち、 港湾などの岸壁に使われています。

 鋼矢板のCADフリーデータには、 鋼矢板、ハット型鋼矢板、軽量鋼矢板、 シートパイル、覆工板、山留材、ブラケット、 鋼管矢板、U型鋼矢板、広幅鋼矢板、コーナー矢板 などのCADデータ、規格寸法表などがあります。

 鋼矢板 CAD フリーデータが、ダウンロードできるページです。
  http://demo.server-queen.jp/osusume/cad/data/26yaita.htm


0 件のコメント:

コメントを投稿